サンギニュース

Sangi News

2009.06.11

建築科の実習:福祉住環境について学ぶ~車椅子編~

建築科では実習形式の授業が数々行われていますが、今回は福祉住環境について学ぶ授業のご紹介です。

今回は、高齢者や障害者が生活しやすい住宅環境作りの開発・推進を行っているNPO法人ユニバーサルデザインシステムの方々にお越し頂き、車椅子で生活する際の建築設計を学びました。学生達は実際に車椅子に乗ってスロープやエスカレータの乗り降りを行い、メジャーを使って長さや広さを分析して車椅子生活の視点から設計について理解を深められたようです。普段車椅子を使用して生活している方にお話を伺うこともでき、学生にとっては非常に勉強となったひと時を過ごしたようです。今回お越しくださった講師の皆様、ありがとうございました。