サンギニュース

Sangi News

2008.08.21

産技の授業紹介★「建築科の新しいスタイルの授業とは!?」

「専門学校の授業ってどんなことをしているの?産技の授業内容を知りたい!」という声にお応えして…今回は、建築科講師・松永務先生の<ブログ活用授業>をご紹介します。

松永先生は、人気TV番組『大改造!!劇的ビフォーアフター』に3回出演している”匠”として知られています。先生は日頃から学生たちに自らが手掛けている現場を見学させるなど、建築の生の現場を教えてくれているのです。
そんな先生の授業ですが、今年度から授業と並行した内容を先生のブログ記事で取り上げ、そこに学生たちがコメントするという課題を試みています。

◎下記はこれまでに取り上げたテーマ&学生たちのコメントです↓
 「日本美の再発見・桂離宮」
 「曲金北遺跡と100m超級マンション」
 「実践・電球形蛍光灯(調光器対応)取替注意点」

生きたテーマをもとに「考え」、それを「活字にする」ことは、学生たちにとって貴重な学びの機会になっています。これから建築の世界を目指す者として、ここで得たものを活かしていってほしいと思います。