サンギニュース

Sangi News

2008.07.02

CM制作実習の最終審査プレゼンテーション

コンピュータグラフィックス科3年生が制作したCMの最終審査プレゼンテーションが7/2(水)本校学生ホールで行われました。

産学連携実習の一環として毎年恒例となった「CM制作実習」。テーマは”学校PRCM”。(静岡産業技術専門学校または、姉妹校の静岡インターナショナル・エア・リゾート専門学校いずれかをテーマとする作品) 
本校の広報課がクライアントとなって、学生たちにCMの企画から制作までをすべて依頼しました。学生たちにはコンペ形式で7つの制作チームに分かれ、各チーム1人をディレクターに選出、チーム全員で制作に取り組んでもらい、本日最終プレゼンを実施しました。これから広報課・講師・コンピュータグラフィックス科1・2年生らの投票により上位作品を選出、最も素晴しかった作品を実際にテレビでオンエアします。放映は夏休み期間を予定していますので、ぜひご覧になってください!(放送局および放送日時等は後日HPで発表します。)