サンギニュース

Sangi News

2012.11.05 学校生活

建築科の学生が現場見学&体験学習会☆

11月2日(金)、建築科の1・2年生が国土交通省中部地方整備局 静岡営繕事務所へ行き、今建設中の「静岡県警察学校本館」の工事現場の見学と現場作業の体験をさせていただきました。

初めに施設・工事概要の説明を受け、そのあと実際の現場に行き「墨だし作業」や「鉄筋の結束作業」などを体験。
墨だし作業とは図面に基づき造ろうとしている建物の各部位の中心や大きさ寸法を現地に墨で書き出すこと。ここで1つ間違えると図面や施工図と違うものが出来てしまうので、工事を進めていく上で非常に重要な作業です。
作業の注意点やアドバイスを細かくご指導いただき、設計の奥深さと正確に作業を進めなければならない施工の大変さを実感したようです。

実際の作業現場を見学できたことで、これからの学習や課題制作に活かせることがたくさんあったと思います。とても貴重な時間を過ごすことができました。

静岡営繕事務所、各関係者のみなさまお忙しい中、誠にありがとうございました。