サンギニュース

Sangi News

2012.10.03 学校生活

メディアクリエイション科の学生が静岡市美術館に行ってきました

10月2日(火)、メディアクリエイション科の学生が、静岡市美術館で行われている「フィンランドのくらしとデザイン展」に行ってきました。

モダン・デザインの黄金期を彩ったデザイナーやブランドのプロダクトをはじめ、絵画、文学、建築、工芸など多分野に及ぶ作品約350点で展示され、カイ・フランクの食器やマリメッコのテキスタイルなど、多くの人に愛されるフィンランドデザインであふれていました!
さらに、世界中で愛されているトーヴェ・ヤンソンが創造した物語『ムーミン』に描かれた森の生活の中から、フィンランドのくらしやデザインに触れ、学生はいい刺激を受けたようです☆

今回の見学会は学校の授業の一環ではなく、学生たちが勉強の一つとして自らが企画。
その前向きな学ぶ姿勢に拍手です。