サンギニュース

Sangi News

2017.05.29 学校生活

建築科が課外授業を行いました。

建築科 建築設計コースの2年生が5月19日・26日の2日間に渡ってTOTO(株)静岡ショールームを見学しました。
これは、某リフォーム番組の「匠」としても活躍し、「森の木の代弁者」の異名を持つ松永 務先生のインテリア設計の授業の一環で行われました。

ショールームではキッチン・水回りやサッシの素材・性能・仕様などを実地体験し、建築建材への知識を深めました。
また、1番の収穫はこれから建築業界を目指す上で必要となる「モノを見る時のポイント」を掴んだことです!

参加した学生たちにとっては、最新設備に触れ、その性能や特徴を実践的に学ぶ貴重な体験となりました。
次は、パナソニックリビングショールーム静岡の見学も予定しており、内装材やドア・太陽光発電システム・照明の最新設備についての理解をさらに深めていきます。