サンギニュース

Sangi News

2016.10.11 学校生活

谷田 泰 氏による特別講義を開講しました!

本校では、各業界の第一線で活躍するプロを講師として迎え「特別講義」を実施しています。
今回は、建築学科1年生を対象に(株)タニタハウジングウェア 代表取締役社長 谷田 泰 氏による特別講義を行いました。

雨どい・外装材の製造・販売を主業とする(株)タニタハウジングウェアの製品は、雨どいとしての性能は元より、デザイン性にも優れるため、日本デザイン振興会主催の「GOOD DESIGN AWARD」を複数回に渡って受賞しています。
また、「雨のみち(道・未知)をデザインする」を企業コンセプトととするその仕事ぶりは、歌舞伎座 等の有名建築物で実際に確認することができます。
講義では、奈良時代に雨を生活に活かすために作られた雨どいが、どのようにして使われてきたかを知ることから始まり、国・地域だけでなく、建物の用途や住む人の考え方によって多種多様となる雨どいについて解説していただきました。
また、(株)タニタハウジングウェアが行った奇想天外で、固定観念にとらわれない「雨どいの持つ可能性」についても、ご紹介いただきました。

受講した学生たちは、普段あまり気に留めることのない雨どいが建物の表情を一変させてしまうことや、憂鬱に感じてしまうこともある雨を待ち遠しくさせてしまう程、住む人の心へと影響する力があることを知りました!
また、街中の雨どいが、すごーーーく気になる存在に変わってしまいました☆