サンギニュース

Sangi News

2016.06.06 学校生活

建築科で課外授業を行いました。

建築科2年の建築設計コースが、静岡市駿河区曲金のTOTO(株)静岡ショールームを見学しました。

この授業は、テレビ番組「劇的ビフォーアフター」にも数回出演している「匠」松永先生の授業で行われたもので、キッチン回り、洗面、トイレ、浴室の水回りの実地体験です。住宅を設計し図面を描くには、まずは実物を見て、人の動きや流れを把握しなければなりません。それぞれの空間での動線、使い方、規格の標準というものを今回の実地体験を通して学びました。

技術はどんどん進化していて、最新技術を駆使したシステムキッチンに学生たちは驚き、感動していました。最新の設備に触れ、グレードの違いや、質感、素材の特徴についても教えていただき、学生たちにとって貴重な学びの場となりました。
これから建築業界を目指す者として、ここで得たものを活かしていってほしいと思います。