サンギニュース

Sangi News

2014.05.19 学校生活

ベビーシッター講座開講!

本校の医療事務科では、医療事務や病院内業務に関する知識を学ぶだけでなく、一人ひとりに適切な対応ができる医療事務員を目指し、様々な実習を通して“思いやりの心”を育みます。

今回は、医療事務科1年生がベービーシッター講座を受講しました。赤ちゃんの抱き方やミルクの作り方、沐浴(ベビーバスを使用して赤ちゃんをお風呂に入れること)の仕方などの実習を行いました。
先生の体験談やアドバイスを聞きながら、人形の赤ちゃんに本物の赤ちゃんのように優しく声をかけたり、大切に、慎重に扱っていました。今回の実習では、あそび歌や折り紙などの保育サービスも学びました。

今回の実習で学んだことを忘れず、これからもっと思いやりの心や様々な年代の人への対応力を磨いていきましょう☆