サンギニュース Sangi News

HOME > サンギニュース一覧 > 建築科特別講義『雨のみちをデザインする』を受講

2018.09.28 学校生活

建築科特別講義『雨のみちをデザインする』を受講

建築科1年生を対象に、雨どいや外装材の製造・販売を手掛けている(株)タニタハウジングウェアの代表取締役社長 谷田 泰 氏をお招きして、建物に欠かせない〝雨どい″についてお話をしていただきました。

普段、あまり注目することのない「雨どい」。講義は雨どいの誕生から始まり、時代の流れに沿って「生活用水の確保」という目的から「建物や住む人を守る」存在へと移り変わっていったこと世界中の有名建築にも様々な雨どいが使われていること現代社会ではデザイン性・機能性の両方が求められていることなど、谷田社長の経験を交えながらご説明いただき、「雨どいってこんなにスゴイんだ!」と思わずにはいられない講義になりました。

さらに本校講師の建築士・松永 務 先生の手掛けた住宅に(株)タニタハウジングウェアの製品が採用された実例紹介の他、雨どいの実物見本も直接手にとって見ることができ、学生たちは「帰って自分の家の雨どいを確認したい!」「単なる水の通り道じゃなかったんだ…」とたくさんの感想を述べていました。
この講義で得たことを活かして、建物の細部までこだわれるような建築士を目指してくださいね!

谷田社長、本日はお忙しいところありがとうございました。

ページトップへ

〒420-8537 静岡県静岡市葵区宮前町110-11  フリーダイヤル:0120-618-255 TEL:054-261-8222

Copyright© 2016 SANGI. All Rights Reserved.